海外ナンパの集合知

-日本人が海外で外国人美女をゲットする方法-

【保存版】海外在住ナンパ師が選ぶ!俺がナンパ旅に行った国「格付けランキング」 in アジア2018年ver

f:id:takiseeedkamen:20180421164813j:plain

 
読了時間:5分
 
 
海外ナンパのパイオニアになるべく、僕がこれまで足と性器を使って稼いだ情報を惜しみなく公開。
 
 
海外ナンパいうてもどこに行けばいいか全然情報無いんだよなー。風俗の糞レビューばっかりやんけ。俺はナンパして愛を外国のお姉さまたちにばらまきたいんや。

f:id:takiseeedkamen:20180412184026j:plain

 
そんなあなたに朗報だ。
 
マレーシア在住でナンパ旅を趣味とするこの僕ジェシーさんが実際の経験からナンパに適した国オリジナルランキング。
 
信憑性を上げるために実際に行ってナンパした国のみに絞っている。
 
一重にナンパといっても、エンタメ系、イケメン顔ぶっ刺し系、ローカル言語マスター系などなど独自の型があり、Tinderからクラブナンパ、ストリートナンパから女性の状態や時期など様々な変数があることを考慮頂きたい。
 
 
独身最後の旅行に海外ナンパ遠征や!!
外国人童貞をナンパ師として「ナンパ」で捨てたい!!
国言うても国多すぎてどこに行けばいいんじゃ!!
 
そんな方向けの記事でございまする。
 
国は実際にジェシーが行ってナンパした下記8カ国。
 
  • シンガポール
  • タイ
  • ベトナム
  • インドネシア
  • 台湾
  • 韓国
  • フィリピン
  • マレーシア
 
格付けランキングは、
 
  • ドタキャン指数 
  • 平均的美女指数 
  • 性格良い子指数 
  • Tinderマッチ指数 
  • 英語力 
 
こちらの個別要素を最大5点とする加点方式とし、TOTALでランク付け。
 
さあ、それでは行ってみよう。
 
どーん
 
第8位 シンガポール
 

f:id:takiseeedkamen:20180414112434p:plain

 
 

f:id:takiseeedkamen:20180414112800j:plain

ドタキャン指数 3
平均的美女指数 1
性格良い子指数 3
Tinderマッチ指数 1
英語力 5
--------------------------
合計 13
 
 
我が第二のHomeであるシンガポールは「居住」という観点で言うと、ずば抜けて住みやすい。
 
治安は良く、空港などの渋滞もインフラが最適化されているため一切無い。日本食を筆頭にありとあらゆる料理も美味しく食べることができる。
 
まさにアジアのハブ。もう、日本は一生追いつくことは出来ないだろう。
 
ただ、ナンパという観点で言うと話は別。
 
まず、満員の地下鉄に乗って周りを見渡してみましょう。
 
おや?おや?
 
モールに行って周りを見渡してみましょう。
 
おや?おや?
 
そう、圧倒的皆無。ターゲットとなるべき可愛い娘がいない。
 
これにより、私は工業高校の生徒ばり女性に飢え、女性の外見ハードルを大きく下げることに成功しました。こちらのエントリーの通り、僕は誰でも抱けアルティメットメールになってしまった。
 
では、クラブならどうだ?
 
 
その考えは正解である。 驚くほど町とは対象的に可愛い子たちがいる(はず)。
 
 
シンガポールクラブ情報は安心してくれ。元クラバーの僕が完璧にまとめている。
 
 
ただ、彼女たちは基本的にグループできており、上手く和んでもコックブロック(男性が邪魔してくること)の荒らしでケンカになりそう。シンガポールは誰しもセックスが足りていないため争奪戦は激化している。
 
普段は優しいシンガポリアンもココでは兵役上がりの恐ろしいコックブロックへ変貌を遂げる。
 
したがって、平和的バンゲ中心戦略となり、非効率な闘いへと追い込まれる。
 
結局、僕はストリート、毎日の生活を過ごしながら移動中、奇跡的にターゲットがいたら声をかけるようにしてゲットしてきた。
 
このスタイルになったのはシンガポールのおかげなのだ。
 

 

 
シンガポールでゲットできたのは、中国人、マレーシア人、ベトナム人、日本人、台湾人、シンガポール人。
 
言わずもがな、人数としてはシンガポール人が圧倒的に少ない。
 
約一年でたったの4人。これは在住しながら準即の数字なので極めて少ない。
 
じゃあ、僕のスペックはというと、別にイケメンでは無いものの、日本ならほぼ毎日違う女の子を抱くことはできるレベル。
 
じゃあ、シンガポール無理やん。となる紳士に朗報が。
 
難易度は高いものの、とんでもなく可愛い娘が奇跡的にゲット出来る時もある。
 

 

 
僕は地球に感謝した。
 

 ※その時の記事

www.pickupasia.club

 

現地のハイスペナンパ師さんとシンガポールの攻略音声を収録した。

ここでしか聴けないノウハウてんこ盛りのオリジナルコンテンツ。

聴いて、美女ゲットしてくれ!

note.mu

note.mu

note.mu


 

第7位 フィリピン
 

f:id:takiseeedkamen:20170127224533j:plain

f:id:takiseeedkamen:20180414114516j:plain

ドタキャン指数 2
平均的美女指数 2
性格良い子指数 2
Tinderマッチ指数 4
英語力 4
--------------------------
合計 14
 
英語力は高く、ケラっケラっと笑う明るい娘が多い。天真爛漫な彼女たちが大好きという方も世の中には多いようだ。
 
僕は全く違う。
 
チャイルディッシュすぎてついていけないことが多い。
 
例えば、1人で勝手にコケて、それに対して爆笑しているなど。僕は意味がわからず、ドン引きだった。
 
1年以上住んでいたものの、この子最高!という娘には残念ながら出会わなかった。
 
それは見た目も中身も全て含めて。
 
基本サル顔が多いので、こちらに免疫がある方はオススメ。気が強い娘が多いのも特徴。
 
治安がまだまだ悪いので正直ナンパしても事件に巻き込まれるリスクもある。美人局。
 
あとは、ナンパしておセクロスした後にセミプロでお金を請求されるパターン。萎える。先に物申してほしいものだ。
 
は??全然余裕だし、美人で良い子を抱いていないのはオマエだからだという批判はウェルカム。
 
フィリピンに関しては僕はもうお腹いっぱい。どうぞ、がんばってください。
 

 

 
ただ、1点。これはどの国もだけど、シンガポールで1人だけすごいちゃんとしたフィリピーナに出会った。彼女はシンガポールの大学で建築を勉強する才女。グローバル化できている賢い娘は日本人でも何人でも品があり、オープンマインドの良い娘が多い。
 
 
 
第6位 タイ(バンコク)
 

f:id:takiseeedkamen:20180414115146p:plain

 

f:id:takiseeedkamen:20180421155941j:plain

ドタキャン指数 2
平均的美女指数 3
性格良い子指数 2
Tinderマッチ指数 5
英語力 2
--------------------------
 合計 14
 
これは、フィリピン&ベトナム、インドネシアもそうだが、ドタキャンがめちゃくちゃ多い。
 
先日、タイ在住ナンパ師たはらさん&転生ぴよひこさんとにインタビューしたのですが彼らも「ロングパス」は通らないと口を揃えて話されていた。
 
貴重なインタビュー音声はコチラ 
 
特にTinderだと大体マッチしてアポ確定してもドタキャンか渋滞を理由に遅刻してくる。
 
顔は整形している方も多いため、鼻筋が通っているものの、美しいレディーボーイと見分けがつかないこともしばしば。
 
Are you lady boy?なんて超失礼なことを聞いてしまったことは何度も。
 
性格良い子指数は僕の価値観なのであまり気にしないで欲しいものの、また会いたいな。。。と思う子に今のところ遠征に5回ほど行きましたが1人いるかいないか。
 
英語力の低さも相まって、意思疎通出来ないのと、民度の低さ、全体的に評価するとこの数字となった。
 
僕がフォローしているタイ在住ナンパ師さんはとんでもなくタイ美女、それもハイソサエティーな子もガンガン抱いていて素晴らしい。羨ましい。
 
彼らが言うことには日本で「非モテ」でも「モテモテ」なれるそんな夢のような国がタイ。
 
※たはらさんはスゴイ方なのでぼくのブログにも寄稿頂いた。これを誰でも読めばタイで可愛い女性をナンパして抱ける。
  
 
 
 
 
第4位 ベトナム(ホーチミン)
 

f:id:takiseeedkamen:20180421160339p:plain

f:id:takiseeedkamen:20180421160458j:plain 

ドタキャン指数 3
平均的美女指数 3
性格良い子指数 4
Tinderマッチ指数 5
英語力 2
--------------------------
合計 17
 
正直タイと大差は無い。
 
整形が少ないことと、社会主義の影響からか、おしとやかな娘が多い印象。
 
勿論、クレイジーな娘もいるが、タイの方がクレイジー率は圧倒的に多い。
 
Tinderはかなりマッチする。また、英語は全然出来ませんが何故か日本語が出来る娘が一定数いる。第2外国語を日本語に政府が指定したというニュースも確かあったような。
 
路上は、道がボコボコでストはしにくい。しかしながら、可愛い娘も全然いる。
 
シンガポールに比べるとそれはもう一杯いる。
 
タイと比べても、まだダサい娘が多い。擦れてないというポジティブな表現もできる。
 
日本&韓国、台湾と比べると、それはもうすごくダサい。
 
脱がせると変わらないと僕も遠い昔思ってたなあ。。。
 
脱がせても細かなケア、下着、匂いなどで、その差は残念ながら顕著に現れる。
 
ハノイで毎日女性を抱いているであろう新進気鋭の凄腕ナンパ師Kazさんからのベトナム攻略記事。有り難く勉強させていただこう。
  
 
さあ、なんと同立4位が。
 
第4位 マレーシア
 

f:id:takiseeedkamen:20180421161117j:plain

f:id:takiseeedkamen:20180421161133j:plain

ドタキャン指数 4
平均的美女指数 3
性格良い子指数 3
Tinderマッチ指数 4
英語力 3
--------------------------
合計 17
 
実は筆者がシンガポールから移住して来たのがこの国。
 
イスラムのイメージが強く情報が少ないためか、セックスに関連するイメージは皆無に等しいかに見えたがそんなことは一切無い。
 
おかげ様でセックスしまくっている。
 

 

 

 
それもマレー系マレーシア人が肌が黒く、黄色人種の我々日本人とは種族が異なるため、禁忌では無いですが種族を越えた感が燃えます。
 

 
親はイスラムだけど、私はセックスしたことあるし、出来るよーという娘も燃えます。
 
普通じゃ出会えないレアものな感じが最高です。
 
 
さあ、残るはあと3つ!
 
第3位 韓国

f:id:takiseeedkamen:20180421161432p:plain

 

f:id:takiseeedkamen:20180421161518j:plain

ドタキャン指数 3
平均的美女指数 5
性格良い子指数 4
Tinderマッチ指数 3
英語力 3
--------------------------
合計 18
 
化粧も上手であるため、平均的に日本人が好きなタイプの可愛い娘が多い。
 
勿論、整形も多いため同じような顔が多いのは否めない。
まあ、僕は好みの顔が多いので全く気にならない。
 
英語は日本よりほんの少し出来るイメージ。東南アジアと比べると、ストリートやクラブでとんでもなく可愛い娘と出会える確率は高い。
 
それは見た目のファッション、美意識の高さなども含めてトータルで、という意味。
 
親日国といったも良いくらい、シンガポールよりも日本語話せる娘、日本に関心のある娘が多い。
 
ちなみに日本的なジョークというか相手にツッコミをいれるネグが通用する。
例えば、「毎日キムチ食べてんの?」みたいな。
 
また、行きたい国の一つ。
 
貞操観念は感覚的に日本と同じくらいかなと。エッチは激しめ。
 
 
第2位 台湾
 

f:id:takiseeedkamen:20180421161935g:plain

 

ドタキャン指数 3
平均的美女指数 5
性格良い子指数 5
Tinderマッチ指数 3.5
英語力 3
--------------------------
合計 19.5
 
国じゃないんですがね。
 
さて、最初に驚愕するのが、空港の税関で「ありがとうございます。気をつけて。」など完璧なイントネーションで日本語を話してくること。
 
こういったことからも分かる通り、新日世界1の国?地域なのかなと。
 
台湾は台湾代表のクラトロさんのブログを読んで頂ければ、もう僕から語ることは1mmも無い。
 
 
ナンパしていて、目が穏やかな目を持った娘が多いなと感じた。
 

 
命をすり減らす金のやり取りなんかしたことも聞いたこともないようなピースフルな目。(僕とは違う)
 
治安も良いし、英語は、、、そんなに話せない。
 
頑張って伝えようとしてくれる。 
 

 
 
ティンダーもブーストさせれば、そこそこマッチする印象。
自分が日本在住なら毎月行きたい国。
 
シンガポールで出会った美しい台湾人様
 
 
さあ、残るは第1位!!
 
第1位 インドネシア
 

f:id:takiseeedkamen:20180421162616p:plain

f:id:takiseeedkamen:20180421162713j:plain

ドタキャン指数 3
平均的美女指数 4
性格良い子指数 4
Tinderマッチ指数 5
英語力 4
--------------------------
合計 20
 
なんと、インドネシア!圧倒的あっとぉおおおおてき主観!!!!
 
誰がなんと言おうとこの記事は僕のものです。明日違うこと言ってるかもしれない人間仮想通貨な僕。
 
しかし、今はこう言わせてほしい。
 
ジャカルタに大好き。
 
と。
 
僕の好きなタイプは「親がムスリムの自分はもうそんなことに縛られないカジュアルムスリムでお酒もタトゥーもいれちゃうし、セックスも好きよー」なんていう色黒インドネシア人。
 

 

 

 100以上の島から成り立つ国であり、民族も多く、民族独特の言語に分かれいることからか、多用な価値観を受け入れるオープンマインドな娘が多いです。
 
あと、特出すべきはTinderのマッチング数。他の国の比にならないくらいマッチする。
 
 治安も勿論そんなに良くない上に、渋滞も多いので、遅刻ドタキャンも多い。
 
しかし、それを補う、キラリと光るノスタルジックな美女が多く、おセクロスさせていただいた時に感じるのは、種族を越えた愛。
 
僕は毎度言っているが、禁忌を犯しているような感覚が堪らない。
 
 
ははは。。。
 
 
さて、如何だっただろう。
 
一昔前まではこんな国をまたいで遊ぶなんてこと考えてもみなかった。
 
僕も10年前に自分がこんなことをしているなんて知っていたら、もっと英語勉強していた(笑)
 
僕がこの記事で伝えたいのは、あなたにとっての最高な国、あなたにとって最高な娘が世界には必ずいるので、まずは海を越えて、あなただけの美女国ランキング作ってみませんか?ということ。
 
それでは世界のどこかで。
 

 

旅ナンパを詰め込んだ記事を近日リリース予定。

お楽しみに。

 

追記:リリースしました。 数量限定で早割中です。

note.mu

 

 

音声でも販売中。

note.mu